今井町

八木西口駅を降り歩いていくと
DSC03518.JPG

DSC03519.JPGDSC03523.JPG
井戸もあり
DSC03527.JPG
花甍 まちなか交流センター
重厚な建物だけど、ここで無料で見学、今井町の歴史、資料を見学し、地図をいただいて歩きます

戦国時代一向宗の門徒が街を守るため、環濠を気付き、本願寺に従い、信長に抵抗しました
光秀を通じ降伏し、自治が認められ 商業都市として発展しました
DSC03534.JPG
今井札 海の堺、陸の今井として商業としてとして発展した今井 独自のお金も流用しました
DSC03537.JPG
住居として生活の場でもある今井町 すべてが公開しているわけではなく、展示をみました
お茶も盛んであり、今井宗久も お茶室もあり、今は大阪にうつされたそうです
DSC03539.JPG
DSC03541.JPG
万葉歌碑も 
DSC03543.JPG


DSC03545.JPG
DSC03546.JPG
環濠の再建
DSC03553.JPG
DSC03551.JPG
春日神社 お寺との神仏習合
DSC03556.JPG
DSC03559.JPG
参拝をして今井の街を散策します

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2019年11月12日 07:55
今井町の入り口は朱色の橋なんですね
大きな樹も出迎えてくれているようで雰囲気が良いですね
交流センターの重厚な造りは素晴らしいですね
見たことが無いような神様の祠
鳥居の横に観音堂があり神仏習合の名残が残る古い町なんですね
かのこ
2019年11月13日 00:01
奈良に行って江戸時代?と時間旅行をしているような不思議な街でした
環濠があったという今井町 大きな赤い橋を渡り、タイムスリップ 花筏の交流センターで聞いた話では爆撃もなく大きな保存地域として残ったようで、歩いたら迷子になりそう。井戸や、道のお地蔵様、神社の祭り方も今まで見てきたものと違っていました。神仏習合の寺社もあり良き時代を再現しているようでした
ここから街並みに入ります ちょっと時間をかけて書いていきますね