常寂光寺

DSC03026.JPG
常寂光寺山門

DSC03027.JPG

DSC03028.JPG
船がなぜかありました
DSC03029.JPG
二輪草DSC03030.JPG
境内の花 彼岸花 

DSC03031.JPG
仁王門
DSC03032.JPG
今年は写真を残していなかった桔梗 もうおわりごろになってしまいました
DSC03035.JPG
石段を登り 向こうには鐘楼
DSC03038.JPG
登ってきた石段
DSC03037.JPG
本堂 桃山城の客殿を移築
DSC03039.JPG
DSC03042.JPG
京都市街
DSC03044.JPG
仁和寺の五重塔がみえます
DSC03046.JPG
妙見堂 北極星、北斗星を象徴した菩薩様 
DSC03047.JPG
狛犬さん
DSC03049.JPG
さらに上に
多宝塔から見る
DSC03050.JPG
DSC03054.JPG
DSC03057.JPG

DSC03062.JPG
酔芙蓉の花
DSC03063.JPG
多宝塔を下から見て
DSC03064.JPG
DSC03065.JPG
DSC03068.JPG
仁王門へ そうだ京都行こうになったの写真になったところ
DSC03070.JPG
DSC03069.JPG
彼岸花
DSC03073.JPG
藤袴、アサギマダラをみつけ、トロッコ鉄道で保津峡をながめ 鳥居本、小倉山のお寺をめぐりました
嵐山から嵯峨にかけて人が少ないのには驚きました・・まだ暑いけど、秋の気配が少しずつ感じるようになりました





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年10月07日 08:13
7月に来た時に咲いていた、地湧金蓮の花がまだ咲いていますね
常寂光寺さんは苔がきれいですね
小高い場所に建つ寺院なので眺望も良く写真映えしますね
野花も可憐に咲く、”秋”
心落ち着く京都の旅でしたね
かのこ
2019年10月07日 22:24
これは池湧金蓮というのですね 境内は夏の花と秋の花が楚々とさいていました
小倉山の高いところから眺める景色も素敵でした
小倉山に立つ寺院の歴史もかんじました これも紅葉前の落ち着いた時季だったからでしょうか