仁和寺

いつも京都のどこからか五重塔を探している仁和寺
宇多天皇が選定の遺志を継がれ完成、宇多天皇が退位後出家し、仁和寺を住居とされ、真言宗御室派の総本山


画像
修復された観音堂と御殿を参拝しました
楼門は修復中。境内内から
御殿
大玄関と皇族門をくぐり白書院
画像

御室流でも有名
画像

台風でとが傷んでしまった勅使門 レースのように美しかったのに
画像

後で外から見て
画像

宸殿を通り 池と滝

画像

池と五重塔だけど
画像


画像


画像

くちなし
画像

カラスアゲハ?上手に撮れません
画像

堂本印象の襖絵の黒書院のよこをぬけ、渡り廊下の先は霊宝殿
画像

画像

尾形家の屋敷より移築されました
画像

光格天皇遺愛の茶室も見えるそうなのですが、緑が多くてどこにあるのか
画像
 
画像

用意する棚
画像

先ほどの五重塔
画像


観音堂は五色の綱で観音様につながっています
画像

お堂の中に入り、丁寧に説明を聞きました。
千手観音様に脇侍に降三世明王像、不動明王像と二十八部衆、風神、雷神を従え豪華な仏像です
三十三観音障壁画とても色鮮やかでした。
画像

弘法堂にお参りして今日をふりかえりました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2019年06月17日 08:05
勅使門のすかし彫り部分が台風の被害を受けたのですね
御殿の屋根は大掛かりな修理が行われています
でも無事観音堂が落慶され特別拝観が行われ、参拝出来て良かったですね
山で神護寺さんを参拝され、郷で仁和寺の大師堂を参拝し今回の京都の旅を無事終えられました
今回も目的を明確にし芯の通った京都巡りが出来ました
だんだんと京都の達人の域に入ってこられていますね
2019年06月18日 06:18
観音堂は圧巻でした。仏様がずらっと並んでいらっしゃるお姿はやはりすごい。障壁画も鮮やかでしっかりお参りさせていただきました。
ありがとうございます。京都の街も寺社もいろいろ季節でめぐりましたが、まだまだせきあさんの域まで達しませんよ。

この記事へのトラックバック