善峯寺その1

JR向日町でおり、阪急バスにのります

画像

バスから見た桜

画像

善峯寺でバスをおり、あるきます
画像


つづら折りを歩いて
画像

座禅石
実はこんな高いところから飛び出しています
画像


画像


画像

東門をくぐり善峯寺

画像

山門の仁王様
画像

腕が折れています 
画像
1029年恵心僧都に師事された源算上人により開創。自作の千手観音を本尊として安置される
画像


画像

本堂 上がらせてもらい参拝します
画像

三門をふりかえって

画像

弘法大師様
画像

画像

画像

厄除けの半鐘 つかせてもらいました 音色がひろがります
画像

半鐘から見る景色
画像

護摩堂
画像

大原野から続く京都市街。春霞の東山三十六峰

この記事へのコメント

2019年04月08日 07:50
前回は柳谷観音でしたね
今回は西山、観光客が少ない場所を選ばれていますね
天気は良かったようですが、黄砂のような霞がかかり眺望は今一つのようでしたね
下道からのつづら折れの坂道はしんどかった思いがありました
でもつらい思いをして見上げる仁王門に感動した事を思い出しました
2019年04月09日 00:41
坂道、急で途中、座禅の石、ここでひとやすみしたくなりました。でも怖い^^
門が見えてきてほっとしました。こんな山の中に立派なお堂。昔の人は信仰が厚かったのですね。

この記事へのトラックバック