テーマ:愛知県

随応院

今日は豊田市へ 随応院 松平元康が初陣の地のお寺 渡辺守綱の領地であり夫人の墓地があります 知恩院から紅白の蓮を一株ずつ分けていただいたご縁があり、境内、参道は蓮さかり 種類が違うので時間をおいて鑑賞できることでしょう 本堂では法要? お墓参りの方も多く、蓮をゆっくりみるのもなんだか …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

玉鉾神社 武雄神社 豊石神社

武豊辺りは熱田神宮と伊勢神宮の中間地点の神社があるときき、でかけてみました 武豊駅から歩いて10分ほど 玉鉾神社 孝明天皇が御祭神 江戸末期、幕末の非常事態に神々を敬い、皇祖を貴ぶ世運の動向を明察され、生涯を犠牲にして近代の基礎を作られました この御違勅に従い、天皇の中心であった正八位旭形亀太郎によって御鎮座されました まだ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

明忠院、鷲津砦 丸根砦 山神社 長寿寺 

 砦の方をまわってみました 大高駅から北へ 坂をあがり明忠院 本堂を参拝 下は保育園のようです そしてこんな碑も 保育の発祥なのでしょうか お寺の横の道をぐるっと回って 鷲津砦へ 公園になっています 遊具がありましたが誰も遊んでいませんでした ベンチと忠魂碑がありました 国指定鷲津鳥居の碑…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

春日神社 高浜市 桜堤 碧南市

自粛で出かけられない日々が続きます だいぶ前ですが車の点検のあと、出かけた風景を 高浜市 春日神社 大山公園に鎮座する神社 千本桜の名所として知られています 陶製の狛犬さん  瓦で有名な高浜市 大々的に改修された京都知恩院の瓦に使われています また参拝にいきます 参拝をして 足元を見れば、タンポ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

三河の春

不要不急の外出自粛でなかなか行動できないのですが、買い物ついでに外出してみました 吉良の宮崎海岸の上から見た海 梶島が桜、春の木々の萌える翠に包まれています 坂を下りてくるところの桜 坂から見える海 吉良は三十三観音、三河新四国、まわったときの懐かしいところ お寺の奥様が夏、歩いていくと言ったら、熱中症が心配とわざ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鳳来寺その2

鳳来寺山の周回にでかけます 弘法堂にご挨拶をして え、こんな道? 岩と木の根っこに足をとられながらこれでよいのか、引き戻そうかと思いながらすすんでいると、うしろから先ほどの木を撮っているカメラマンのお姉さんがやってきて、このままで大丈夫ですよと教えてくれました 勝岳不動明王 が見えたときはほっとしました 道あっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鳳来寺山その1

鳳来寺山にでかけました ~西暦703年 利修という千二によって開山 利修仙人は赤鬼、青鬼、黒尾に之鬼を従え、鳳凰に乗りそらを飛び、309歳まで生きたと伝えられています 文武天皇が御病気になられたとき、利修仙人に勅使を遣わされ仙人は法皇に乗り、都に上り、7日にわたり加持祈祷を祉、天皇の御病気を治しました、この時のお礼に伽藍を建…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more