桜城跡 拳母神社、随応院 寺部城跡 守綱神社

豊田を久しぶりにまわりました
豊田市駅でおり
DSC06199.JPG
桜城跡 桜が多かったことからで 佐久良城が正式名だそうです 洪水が多く廃城となり拳母城が気付かれました
公園になっています 隅櫓跡
DSC06198.JPG
DSC06200.JPG
防災倉庫もこんな形で城跡を残していく形になるのでしょうか
 DSC06201.JPG
拳母神社 子守の神社としてもしられています
DSC06202.JPG
DSC06203.JPG
胸を張る狛犬さん
DSC06204.JPG
DSC06205.JPG
広い境内 宮参りの方々が参拝されていました
DSC06211.JPG
お祭りの準備でしょうか 人が集まっていて写真がとれていないのですが 神輿殿と、拝殿がならんでいます
DSC06206.JPG
狛犬さんたちが個性的で 
DSC06207.JPG
DSC06209.JPG
DSC06210.JPG
神殿前の狛犬さんたち
DSC06216.JPG
豊田スタジアムを見ながら橋をこえて 半年ちょっと前にあつくなったことおもいます いまこそワンチーム日本
DSC06219.JPG
随応院へ 前回紹介しましたが
DSC06221.JPG
蓮を
DSC06240.JPG
寺部城跡へ
DSC06242.JPG
公園になっているようなので上がっていったら、こんな看板が
DSC06243.JPG
城跡らしきものを写真で
DSC06244.JPG
段差 土塁だったのか
DSC06245.JPG
ここは高いところ 櫓跡?など考えていました
DSC06246.JPG
DSC06247.JPG
守綱神社へ
徳川家康の家臣として徳川十六神将のひとり 寺部城城主 槍の半蔵とよばれた渡辺守綱 服部半蔵とは別人なのですね
DSC06248.JPG
ここもだれもいなくてこの季節、静かに参拝しました