梛神社、壬生寺 節分 菅大臣社

DSC04979.JPG
JRに乗り、二条でおり、駅前の平安京の地図
DSC04980.JPG
こんなかんじ
DSC04981.JPG
梛神社へ
DSC04982.JPG
DSC04983.JPG
この奥に石がありますDSC04984.JPGDSC04985.JPG

壬生寺へ
DSC04986.JPG
新選組の関連の家 お土産物やさんになっていました
DSC04990.JPG
すごい人、、上のみで 
DSC04991.JPG
ほうろくを奉納しました。持っていて写真を撮りませんでしたがほうろくに願意など書いておさめます
DSC04992.JPG
護摩炊きが始まります
DSC04993.JPG
壬生狂言がおこなわれているところ
DSC04995.JPG
DSC04998.JPG
山伏さんたちがいらっしゃいます 護摩たきがおわったようです

また歩いて
DSC05004.JPG
DSC05003.JPG
菅原道真が住んでいたところ
DSC05001.JPG

DSC05002.JPG
DSC05013.JPG
DSC05009.JPG
なかなかユニークな狛犬さん
DSC05010.JPG

DSC05008.JPG
牛さんと梅
DSC05011.JPG
しだれ梅
DSC05014.JPG
DSC05015.JPG
白梅も咲き始めています
DSC05016.JPG
DSC05017.JPG
またしばらく歩いて
DSC05019.JPG
DSC05018.JPG
繁昌神社 お参りして豆をいただきました
DSC05023.JPG
DSC05021-2.jpg
茶房でお茶をいただきました 急須の中のお茶の葉が開くのをながめて 宇治、夏の茶畑宇治田原も思い出して
IMG_6701.jpg
節分に壬生寺の豆を 今年もまめにくらせますように

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年02月04日 07:59
昨年、壬生狂言を見てきました
節分でお祭りのようになっているのは吉田神社を初めて見て驚きましたが壬生寺も露店だらけで驚きました
焙烙奉納は壬生狂言の演目中に舞台から落とし割るようです
その演目も見てみたいものです

菅大臣社、菅原道真が生まれ住んでいた地
四条のすぐ西側ですが静かな住宅地の中にひっそりと建つ社です
かのこ
2020年02月04日 23:47
京都の節分もうでしてきました。写真が人が多くて切梁が多く、なにかとみづらくすみません。梛木神社、ひとだかり、木と石の写真のみくらいで、壬生寺は近づいていくと露店がいっぱい出ていて、吉田神社をおもいだしました。吉田神社は露店の列がすごかったですが。
ここはほうろくが有名。ほうろくは頭にのせてお灸をすえることを弘法さんでしたことがあるのですが、かわらけなげみたいに割るのですね。両手に持って歩いたので写真が撮れていない。字を書いたところで写真記録すればよかった
境内はもう満員で、上を撮った写真しかなくて、賑わいが上手に伝わらず、また狂言も始まっていました。護摩炊きが始まるところでちょこっとみせてもらえたのがよかったくらい。
対照的に菅大臣社は静かに梅も鑑賞し、牛は神聖なのでしょうか、囲われていました。北野天満宮は撫で牛さんが多かったことを思います。ここは春を感じました。
鬼を追い払い、新年を迎える行事を昨年と体験することができ、よい節分を過ごせました。
かのこ
2020年02月04日 23:50
京都の節分もうでしてきました。写真が人が多くて切梁が多く、なにかとみづらくすみません。梛木神社、ひとだかり、木と石の写真のみくらいで、壬生寺は近づいていくと露店がいっぱい出ていて、吉田神社をおもいだしました。
ほうろくは頭にのせてお灸をすえることを弘法さんでしたことがあるのですが、この節分のほうろくはかわらけなげみたいに割るのですね。両手に持って歩いたので写真が撮れていない。字を書いたところで写真記録すればよかった
境内はもう満員で、上を撮った写真しかなくて、賑わいが上手に伝わらず、また狂言も始まっていました。護摩炊きが始まるところでちょこっとみせてもらえたのがよかった
対照的に菅大臣社は静かに春を感じる梅も鑑賞し、牛は神聖なのでしょうか、囲われていました。北野天満宮は撫で牛さんが多かったことを思います。
鬼を追い払い、新年を迎える行事を昨年と体験することができ、よい節分を過ごせました。