設楽ダム建設見学 田口駅跡

DSC01737.JPG
奥三河郷土資料館のところ(今は閉館中)に田口線の車両の展示がありました
DSC01729.JPG
DSC01734.JPG
後ろから見て
DSC01731.JPG
前から見て
DSC01740.JPG
田口の街
DSC01743.JPG
石仏の里?
DSC01742.JPG
昼食のあと、三河田口駅跡と設楽ダムへ
山を越え、降りていきます 住んでいた方は所有したいたもの、木もわかるものは皆移転されたそうです。
ヤマモモの里で知られる山、木も移されるそうですが、故郷、文化、植生、動物もいなくなる、変わっていってしまうことを思います

DSC01747.JPG
三河田口駅跡
DSC01750.JPG
DSC01751.JPG
DSC01752.JPG

宮内庁の森林を切り出す森林鉄道の役割もあった田口鉄道
DSC01749.JPG
隣の工事用道路をのぼり

ここも後はダムに沈みます
DSC01760.JPG
DSC01763.JPG
DSC01764.JPG
ダムの高さにおどろき
DSC01765.JPG
説明を受けました。
DSC01766.JPG
DSC01767.JPG
DSC01769.JPG

DSC01768-1.jpg

DSC01770.JPG

DSC01771.JPG
ダムのトンネル
DSC01773.JPG
田口線がはしっていたところ 森林鉄道としても使われていました
DSC01775.JPG

DSC01777.JPG

DSC01778.JPG
ダムのトンネル、令和1年6月にできた水をとおすトンネルをみに道を歩いていきます
DSC01779.JPG
トンネルをぬけ
DSC01781.JPG
DSC01782.JPGDSC01784.JPG
岩盤を調べる箱でしょうか
DSC01786.JPG
できたばかりのトンネル
DSC01787.JPG
説明を受けて中にはいります
DSC01788.JPG
まだおおわれているトンネル
DSC01791.JPG
24時間体制でお仕事されているそうです。お仕事お疲れ様です。見学ありがとうございました



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年07月23日 08:05
田口線の車両が展示されているんですね
廃線になっても当時の思い出を残しているんですね
ダムの建設現場見学も貴重な体験でしたね
水に沈むんでしまうと見れない光景ですよね
かのこ
2019年07月23日 23:38
この風景ももう見れなくなってしまうのかと思うと何とも言えない思いがします
9千年前の遺跡跡、ヤマモモの里・・木など所有のわかるものは移築されたそうですが。
弘法巡りをしていたころ、当時の治水、そして現在の治水。自然との共存、永遠のテーマでしょうか。近代の土木技術をみることができまた治水工事の難しさを思いました。